このブログは?
イベントプロデュース会社
T Plan」の仲間達のブログ。
仕事やプライベートでの出来事をマイペースに綴っていきます。








mobile-hader_20170527_120-75px.jpg



NEWS
【LIVE情報】
★TOMOKO LIVE
11月24日(土)18:00〜
【YOKOHAMA STYLES 2018】
@関内ホール(小ホール)
>>>詳しくはコチラ

★as4M LIVE
12月1日(土)19:00〜
@横須賀 ヤンガー ザン イエスタディ
>>>詳しくはコチラ

★TOMOKO LIVE
2019年1月19日(土)
メロディライン
(ザ・プリンス パークタワー東京)
>>>詳しくはコチラ

【MVオンエアー情報】
Far away』MV。 是非ご覧ください!
>>>詳しくはコチラ

★CD情報
好評発売中!
as4M with TOMOKO『GOGO!』

>>>購入はこちら!

as4M
『素敵なあなた』

『memories』

>>>購入はこちら!

『Far away』視聴できるようになりました。


無限水30周年記念アルバム
『30th 無限水』発売中!
>>>購入はこちら!

【as4M】
セカンドミニアルバム
『for You』発売中!
購入はこちら!

デビューミニアルバム
『SMILE』発売中!
購入はこちら!
Links
Search
mobile
qrcode
New Entries
Menu
Message
★candleをご購入頂いた皆さん、ありがとうございました。
今年のキミに感謝する、来年の夢を記録する、thanks candle。次回もまた書いてください。
やがてこの輪は日本中に広がっていくと思います。
RSSATOM
beginnings 1
 横濱jazz promenade が20回を迎えたことは既にお知らせした。本当に数多くのイベントとかかわった中でジャズプロは大いなる評価をいただいている。この上なく嬉しい限りだ。
40年以上にわたって仕事をしてきて実際に自分で満足できることなんてそうそうあるもんじゃないけど、ことジャズプロについてはそれに近いものがある。何回かにわたって総括ではなくコンセプトについてオープンにできることはしておこうと思う。若い人の何かの参考になれば幸いです。
 今回はその最初と言うことで、時代の変化について感じたことを書いてみたい。
 ボク達が社会に出て仕事を始めてから何度か社会に対して不安を持った記憶がある。最初は働き始める直前、オリンピックが終わった直後。もちろん東京オリンピック。東名高速が出来たり、首都高速が供用を始めたり、都内から都電が消え街の近代化が始まったころ。しかし、それまでの何とか景気がオリンピック終了とともに急速にしぼんでいくのを感じた。そんな感じの数年後に本格的に社会参加をしていくわけだけど、すぐに起きたのがオイルショック。戦後復興のイケイケどんどんの只中に生きてきた者としては初めての経験じゃなかっただろうか。まだ社会人として新人の時代にとんでもない経験をしたもんだ。
 それでも、日本は回復する。その後にも第2次オイルショックがあったけど、単なる不景気で片付いてしまった。やがて80年代を迎え、横浜ではMMの開発が始まり、世間ではいわゆるバブルが進行していく。そのピークに横浜博覧会があり、同時にバブルははじけた。
 博覧会の2年後に横浜ジャズ協会が発足し、その翌年には氷川丸の船上でジャズコンサートが開かれた。これが横濱JAZZ PROMENADEの前年祭になった。時に1992年の10月だった。今が2012年の11月だから、20年後。バブル後の失われた10年が20年になり、その間ITバブルと言われる好景気とその破綻。2008年のリーマン・ショック。のみならずニューヨークでの同時多発テロとそれに端を発するイラク、アフガンでの戦争。世界はめまぐるしく変化を続けているけど、われわれの感覚では「ズ~ッと不景気」だったんじゃないかな。ここ1~2年、何に驚いているかと言えば、日本のバブルの終焉1989年、つまり平成1年、に、生まれた子供たちがもう成人を迎え、社会参加の時代になったということ。生まれた時からjazz promenadeがあった世代がもうこのイベントに参加しているということ。その間、日本はズ~ッとデフレだった。これも、戦後初めての経験でしょ。少なくてもボク達の生きてきた人生に於いては…。そう考えてみると「よく続いたね」がまず最初の感想。
 で、時代の変化。バブル期の平和な時代から、今は竹島・尖閣に象徴される戦争の、と言うか、戦闘のと言ったほうがいいか、そんな時代へ変わってきた。
 とは言うものの jazz proの存在はある意味「平和」なんじゃないかな。

 このシリーズは多分5~6回になる予定ですが月に1回くらいしか書けないと思います。
 ご容赦ください。(q)

posted by: q | Music | 23:10 | comments(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://blog-yokohama.com/trackback/124
トラックバック