このブログは?
イベントプロデュース会社
T Plan」の仲間達のブログ。
仕事やプライベートでの出来事をマイペースに綴っていきます。








mobile-hader_20170527_120-75px.jpg



NEWS
【LIVE情報】
★TOMOKO LIVE
11月24日(土)18:00〜
【YOKOHAMA STYLES 2018】
@関内ホール(小ホール)
>>>詳しくはコチラ

★as4M LIVE
12月1日(土)19:00〜
@横須賀 ヤンガー ザン イエスタディ
>>>詳しくはコチラ

★TOMOKO LIVE
2019年1月19日(土)
メロディライン
(ザ・プリンス パークタワー東京)
>>>詳しくはコチラ

【MVオンエアー情報】
Far away』MV。 是非ご覧ください!
>>>詳しくはコチラ

★CD情報
好評発売中!
as4M with TOMOKO『GOGO!』

>>>購入はこちら!

as4M
『素敵なあなた』

『memories』

>>>購入はこちら!

『Far away』視聴できるようになりました。


無限水30周年記念アルバム
『30th 無限水』発売中!
>>>購入はこちら!

【as4M】
セカンドミニアルバム
『for You』発売中!
購入はこちら!

デビューミニアルバム
『SMILE』発売中!
購入はこちら!
Links
Search
mobile
qrcode
New Entries
Menu
Message
★candleをご購入頂いた皆さん、ありがとうございました。
今年のキミに感謝する、来年の夢を記録する、thanks candle。次回もまた書いてください。
やがてこの輪は日本中に広がっていくと思います。
RSSATOM
真夏の出来事14 sono2
 門谷憲二さんの出版記念パーティが開かれるその日、ボクがいなければならなかった場所は二俣川にある公園。相鉄線の二俣川駅下車、自動車の試験場とは反対側の出口からバスで3っめ?の停留所で下車したところにある「こども自然公園 内の 野球場」
ここで毎年『旭ジャズまつり』が7月最終日曜日に開かれている。今年で25回目。ボランティアを中心に運営されているイベントとして敬意を表したい。ジャズプロが今年22年目だから当然先輩。そして、このイベントはジャズ協会の仲間だった遊佐さんが始めたジャズ祭。「フェスティバル」と名乗らず、「まつり」と言っているところがこの地域の気持ちを表している。残念なことに遊佐さんは昨年の11月に亡くなってしまった。強力なリーダーシップが消えてしまうとボランティアを中心とした組織の運営は難しい局面に突き当たる。このくらいの実績を重ねてきた組織には当然のことながら経験値がものをいう。「去年こうしたから、今年も同じ」「去年はここが失敗したから、今年は直そう」そういう力が働いてきて、少しずつ合理的になり、イベントも発展し、知名度も上がる。しかし20年を超えるとなると、良かれと思って積み上げてきたことが、足かせになったりすることもある。時代の変化や、社会的な価値観の変化にも対応せざるを得ない。当然のことながら発足当時の事情を知らない人たちが運営の中心を担うようになるため、ベテランとの間で摩擦が生じる。ボランティア・スタッフが担っていると辞めるのも勝手だし、留めるのも骨が折れる。ミクロの交渉をしているとマクロの目的を忘れてしまう。
 そんなことを考えながら相鉄線に乗っていたが降りた途端に真夏の太陽がそんなことにはお構いなくジリジリとグランドを照りつけていた。25回も数えるイベントなのに、実は1日中会場にいたことが記憶にない。にも拘わらず今年はここで「復興支援音楽の会」の募金活動が許された。ジャズを聴きながら休憩時間に募金箱を持って会場回り。これが今日のミッション。
 出演は「外山善雄とデキシーセインツ」、続いて「wa-oto 中西圭三」「今田勝トリオ」「北村英治 エイジキューブ」最後に「角田健一ビッグバンド」でゲストが「八代亜紀」(敬称略)すごいでしょ、このキャスティング。市民ボランティアでこれだけの方々をブックしてしまうんだから中途半端なプロ(制作会社)はいらないよね。しかもプロステージの前にはアマチュアのステージがあって、なんとこの日の野球場はお昼から夜の9時近くまでジャズ尽くし。音楽好きには堪えられません。ところが・・・
 外山さんが終わったところでにわか雨。しかも土砂降りの。夏のイベントだし、お昼頃は30度前後はあったのではというドピーカンだったし、ちょっとくらいこういうことがあると記憶に残るイベントになる、どうせ、夏の雨だから激しく降ってもすぐ止むさ… … …。確かに30分程激しく降ったところでいったん上がり、ったものの、その後に再度降り出し。結局その日は止むことなく…雨。しかし、トリの八代さんの時には雨は上がり(夜の8時過ぎ?)こういう自然の演出があると、否が応でも会場は盛り上がる。でも、お客様は結構泥だらけで家路についたんではないかな? 夏のイベントは何度も何度も経験しているけど、こんな降り方は珍しい。自分も予想外の天気だったので雨対策は無。レインコートも傘も持たずに出ていたのでちょっと反省。でも、清さんのおかげで募金のほうは5万円超もお預かりした。募金にご協力を戴いた皆様ありがとうございました。募金の行方は「復興支援音楽の会⇒http://www.hama-jazz.com」でご確認を。と言っても使途ご報告は来年になってですけど。(q)
posted by: q | Diary | 17:19 | comments(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://www.blog-yokohama.com/trackback/165
トラックバック